Flat 9 〜マダムユキの部屋

主婦が綴る独り言です

カテゴリ: 寄稿記事について

◇こういうタイプの女は割に多いらしい


こんにちは。
昨夜に続きまして、寄稿記事の紹介をさせていただきます。

転職サイトのtameniさんに寄稿した記事が公開されましたので、まだお読みいただいてない方はどうぞ。

こちらから→どこで明暗がつく?転職を繰り返しキャリアアップする女性と、条件を悪くし続ける女性の場合


記事中の由里子は私の元ママ友なのですけど、これまでに何度も寄稿記事のネタにさせてもらっています。


続きを読む

◇それもこれも自己責任なんですか?


こんばんは。
またしてもブログに書かなければいけない話題が渋滞気味です。
やらないといけないことが多すぎて、何にも追いついてません…。

ブログもじっくり書いている時間がないので、ざっとした書き方になりますが、ご了承ください。m(_ _)m


では、まずは寄稿記事の紹介からです。
マイナビバイトさんに寄稿した記事が公開されましたので、まだお読みいただいてない方はどうぞ。

こちらから→「私は頭が悪いから」アルバイトを辞める日にそう言った、忘れられない同僚の思い出


続きを読む

◇人は計算されたものには共感しない


こんばんは。
早速ですが寄稿記事が公開されていますので、まだお読みいただいてない方はどうぞ。

こちらから→ハンドメイド雑貨の活動をしていて、自己啓発ビジネスに踊らされてしまった時の話


Facebookが流行っていたのって、もう8〜10年くらい前のことでしょうか。
その頃にFacebookをされていた方はご存知でしょうが、ちょっとした小話の最後に「〜〜とは? 続きはこちらから ↓ 」と書いて、リンク先のブログやメディアに誘導する手法がめっちゃ流行ってましたよね。
Facebookとブログのコンボ集客も全盛期でした。


それらが廃れてしまったのは、効果がなくなったから。
なぜ効果がなくなったのかと言えば、そういった「やり口」に読者や消費者が反応しなくなったからです。
「続きはこちらから ↓ 」の先に、読む価値のあることが書いてあればいいのですが、書いてませんからね。

私もそれが分かってからはテンプレートで書かれた文章のリンクは絶対にクリックせず、むしろ避けるようになりました。


続きを読む

◇参加できて本当に良かったです


おはようございます。
早速ですが、寄稿記事が公開されておりますので、まだお読み頂いてない方はどうぞ。

こちらから→心からの叫びだけが、人の心を動かす アルバイトを単位認定する高校の話


おかげさまで多くの反響をいただいておりまして、大変ありがたく思っております。
私は自分が体験したことの切り取りしか書けないので、今回の話も実際に私学振興大会に参加して、その時に聞いたお話をそのまんま書いたものです。

もちろん、「そのまんま書いた」と申しましても、これはあくまで読み物です。
読み物である以上は面白く読んでいただくために、事実をベースにしながらもディテールには若干の変更や修正を加えてあることはご了承ください。


続きを読む

◇スタンド・バイ・ミーにインスパイアされて書きました


こんにちは。

本日は、寄稿記事の宣伝をさせていただきます。
マイナビバイトさんに寄稿した記事が公開されましたので、まだお読みいただいてない方は以下のリンク先からどうぞ。

こちらから→主婦パートの収入はお金だけなのか 私が経験した「こち亀」のような少年たちとの思い出


この少年たちとの思い出が「こち亀」のようなのかどうなのか、ちょっとよく分かりませんw
寄稿記事のタイトルは、いつも編集ディレクターさんに付けて頂いてるんですよ。自分では上手いタイトルが思いつかないから、毎回丸投げさせてもらってます。

私は子供の頃に兄から借りて週刊少年ジャンプを読んでいたけれど、「こち亀」ってこんな話でしたっけ?
うむむ。下町の雰囲気って意味なのかな?
だとしたら、当たってます。これは、横浜の下町にあった書店を舞台にした物語なので。


この記事は、数ヶ月前に金曜ロードショーで放送されていた不朽の名作「スタンド・バイ・ミー」にインスパイアされて書きました。


スタンド・バイ・ミー (字幕版)   
ジェイソン・オリヴァー
2016-03-18




続きを読む

↑このページのトップヘ