Flat 9 〜マダムユキの部屋

ただの主婦が綴る独り言です

カテゴリ: 子宮系女子

◇宗教と選挙


ふぅ〜。まだまだ残暑は厳しいですが、少し気温が下がってきましたね。まだ長袖の出番というほどではありませんが、過ごしやすくなりました。
少しずつ秋が近づいているのかな。


さて、さっそく本題ですが、元子宮委員長はること八木さやが来年の壱岐市長選に出るそうですよ。本人の言葉を信じれば、ですが。
詳しいことは黒猫さんがサイゾーに書いているのでそちらをどうぞ。

こちらから→子宮委員長はる、次に狙うは「市長」?“狙われた”長崎県壱岐市の危ない今


黒猫さんは、


元・子宮委員長が市長選に」。これを多くの人は「冗談」だと捉えていると思います。しかし、彼女は「移住支援ビジネス」展開のため、市内の不動産を買い漁っていることを公表しており、すでに動き始めているのです。


と危機意識を持って警鐘を鳴らされていますが、いえね、私は「冗談だろう」と思ってはいません。
今この瞬間はきっと本気度高いんだろうなと思うのです。ただね、八木さやっていつも言いっ放しで不実行なんですよね。

続きを読む

◇自分をビジネスにするには


こんにちは。暑いですね。
連日の暑さと忙しさで、40代も半ばが近づいている体にはダメージが蓄積していて辛いです。
そんな中日々の隙間時間に楽しんでいるTwitterでは、八木さやの壱岐市長選立候補の話だとか、自分ビジネスの話題などがこのところ目につくので、ちょっと「自分ビジネス」について私もブログに書いてみたくなりパソコンを開けました。


キラキラ起業というワードが死語になりつつあるこの頃ですが、子宮委員長八木さやの「自分ビジネス講座」の申し込みが1万人を突破したそうで、楽してダラダラしながらザクザク稼ぎたい界隈の夢見る女子のみなさまの間で、またまた起業熱が盛り上がっているようでございます。

「そんなアホな!」という設定の少女漫画やレディースコミックが売れ続けるのと同様に、この手の教材の需要って結局なくならないのかもしれませんね。

とはいえ1万人という数字に関しては根拠がない本人発表なので、私は信じていません。それでも、仮に実際はその半分だったとしても、情報商材をこれだけ売るのは大したものです。それは認めます。


続きを読む

◇やっと疲れが取れてきました


こんにちは。すっかりご無沙汰をしてしまいました。
気がつけばもう月末じゃないですか!パートに忙殺されくたびれ果てているうちに、全然ブログが書けずに8月が終わってしまいましたよ。

熱帯夜が続いていた頃は熟睡できませんでしたが、近頃朝晩は涼しくなったのでぐっすり眠れるようになり、ようやく疲れも取れてきました。
やっとチョコラBBのお世話にならず暮らせそうです。


続きを読む

◆低脳指導者による底辺層の為の低額&低学ビジネスサロン


こんにちは。今年のお盆も終わりますね。
忙しくしているうちに早くも終戦記念日になってしまいました。今月はコラムもお休みさせていただいておりますがブログの更新もなかなかできません。

「書く」ための時間と気力と体力が十分確保できないのは忙しいせいもあるのですが、夏バテでしょうか。
暑さと寒さ(職場はエアコンがきつくて寒い)のために体はだるいしよく眠れないしで、毎日チョコラBBドリンク剤のお世話になって、どうにかこうにか体の疲れをごまかしつつ日常を送っている状態です。


さて、ブログは書けていませんでしたが、ここのところずっと気になってはいましたよ、八木さやの動向が。

私も気になってましたが、お友達の黒猫さんも気になっているようで先日サイゾーのコラムで八木さやについて書いてました。

こちらからどうぞ→スピリチュアル界を騒がせた、子宮委員長の今


続きを読む

◆女たちのロスジェネ問題


去年の夏は酷暑だったのに今年の夏は肌寒いですね。

そろそろ原稿を書かなければいけないのですが、手につかずブログに逃げております。
今週はせっかく時間があったのに、体調不良のため家事をする以外は床について本を読み、Twitterを眺めていたら過ぎてしまいました。

女は面倒ですよね。毎月必ず体調不良の日が数日あるのだもの。
こういう時には子宮系の「女であると言うことを実感する日。生理を前向きに受け入れよう」という考えにも共感したくなります。
とはいえ最近の子宮系はひたすらお金の話で、そういう女性の性がどうのこうのという話はちょっとしたおまけやお飾り程度にしか聞かなくなりました。
子宮系も初期の頃の教義には、極端すぎるきらいはあるけれど多少は共感できる部分があったんですけどね。今は子宮の沙汰も金次第です。


続きを読む

↑このページのトップヘ