Flat 9 〜マダムユキの部屋

ただの主婦が綴る独り言です

カテゴリ: ブログについて

■天任せ・運次第

今日は台風の接近により朝から雨に降りこめられるつもりでいたら、遠くまで広がる青空に「雨なんて全然降らないじゃん」っていう 肩すかし感半端ない朝を迎えました。
みなさまいかがお過ごしでしょうか?


さて、週間天気予報を見たら今度の土日の天気は悪くなりそうですね。土曜日まではもつかな?日曜日も曇りくらいだといいですね。
9月になったので待っていましたとばかりに高知県内でもこれから毎週末のようにイベントが開催されますが、考えてみたら秋って台風が来たり秋雨前線が活発になったりで天気が安定しないシーズンなんですよね。なのにどうして屋外イベントが目白押しなんでしょうか?


続きを読む

■なぜかずっと人気記事

以前子宮委員長はるという胡散臭い人物の著書を紹介してしまい、後に間違いに気づいて記事は削除の上謝罪記事を書いたのでしたが、それが今だに人気記事です。→【謝罪】先日書いた記事は削除しました。変な本を紹介してしまい申し訳ありませんでした

Googleの検索からやってくるので、恐らくは彼女への注目度と人気、同時に嫌悪が世間で高まっているのだと思われます。
 

女は気が乗らないことはしないで自分の機嫌だけを取っていれば良い。子宮の命じるままに行動せよ。すると良きパートナーに恵まれて愛され、お金もガポガポ入ってくるようになる。子宮を大切にするとすべてが上手くいく。それが宇宙の真理なのである。


と、布教する子宮教は一部の女性たちの熱狂的な支持を集めているようです。
私の旧友や知り合いも子宮委員長夫妻にハマっている人たちがいます。


なぜあのような荒唐無稽な思想に熱狂するのか私にはサッパリ分かりませんが、分かっているのは教祖様の言うことを信じて子宮の声に耳を傾けても、彼女たちの望むような都合のいい人生は手に入らないということだけです。
私は子宮委員長はるが大好きという女たちに問いたい。
子宮委員長はるの主張や行動を男女ひっくり返しても、あなたは同じように熱狂し支持するんですか?と。

ひっくり返すとこうなります↓


続きを読む

■これは自分のための場所なのだから

日中は冗談じゃないくらいの暑さですが、朝は少し気温が下がってきましたね。明け方にエアコンを切って窓を開けるとひんやりした空気が流れてきます。
少し過ごしやすくなりましたね。


昨日はヤシィパークで今年初めて&最後の海水浴を楽しんできましたが、おかげで今日はヘロヘロしてました。年々疲れやすくなっているので「夏休みに子供をレジャーに連れて行く」という親の使命がしんどいこのごろです。
まあ、子連れでレジャーも下の子が中学校に上がるまでなのでもう少しですけどね。 


続きを読む

■夏休みをいただきます♪

今日も朝からセミの鳴き声が降っています。
7月は終わるしオリンピックは始まるしで、いよいよ夏も本番ですね。そして高知ではよさこいですね。

私も家族が夏休みに入り、かえってやることが増え気忙しい毎日です。


続きを読む

■まともなことを言う人は嫌われる

TwitterやFacebookで絡ませていただいている五助屋レザーさんのブログの一文にいたく共感したのでご紹介します。 

SNSに関わるとお金を支払うとそのターゲットにPRを流してくれるサービスがある。基本無料であるこのアメブロやツイッター、FBなどはそういう広告収入は大事である。それが無ければ僕らはこういうサービスを使うことが出来ない。もちろんBASEやミンネなどもだ。

うちのアイテムより高価で手間も掛からず・・・・・簡単なアイテムが流れてくる。

そういうもんだよね。その価格には宣伝広告費が乗っているのだから。

んでも、いくらなんでもそれは無いだろうという物も見るよね。

本物を見抜く目を、そして、そういう物に左右されないものを地道に作る、続けるというのは、一攫千金とは対極にあるが一番大事だと思うのだ。


全文はこちらから→なぜブログを書くのか?義なウォレット

「地道に作る、続けるというのは一攫千金とは対極にあるが一番大事」

本当にその通り。標語にしたいくらいです。


続きを読む

↑このページのトップヘ