Flat 9 〜マダムユキの部屋

ただの主婦が綴る独り言です

カテゴリ: つれづれ日記

◆驚きの事実が判明ってやつwww


雨の日と月曜日は憂鬱っていう歌(カーペンターズ)が昔ありましたね、今日は雨の月曜日です。
憂鬱に負けずに頑張りましょう。


土曜日に病み上がりで無理したせいか、昨日は朝から頭痛がしたので市場へ買い物にも行かず、1日ぼへぼへと過ごしておりました。
そこで、2年ぶりにライブドアブログランキングで自分の順位を確認してみたのです。


いえね、一昨日夫に「あなたのブログって、ライブドアブログランキングの日記カテゴリーで上位なんだね」と言われて驚いたんですよ。
ライブドアブログにランキングがあることも忘れていました。「私がランキングに載ることなんかない」と思い込んでいたので、2年以上見たことがなかったのです。

今日は日記カテゴリーで19位ですね。昨日は12位でした。当たり前ですが日々変動するんですね。


04


続きを読む

◆若い女の子たちに捧ぐ

「読者の皆様、明けましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いします。」と、ご挨拶するには機を逸してしまった感があります。
皆さん、もうお正月気分なんてとっくに過ぎて日常がスタートしていますよね?えぇ、私もです。


新春の喜びうんぬんとご挨拶しようにもうちの子受験生だし、まだ桜咲いてないしっていうかここからが本番だしで、冬のトンネルが当分は続きそうで春遠し。。。


誰かに会いたくて会いたくて震えていた夜は一体いつのことだったでしょうか。
大人になってからの恋はそんな震えるほど純粋じゃないぜっていうか、誰かに会いたいわけじゃなくても最近の高知は冷たい風が吹きすさんで寒さにカタカタ震えております。お久しぶりです、こんばんは。(前置き長い)


さて、2週間くらいブログをお休みしてしまいました。
皆さん、お元気でしたか?


続きを読む

◆今年1年を振り返って


いよいよ年の瀬も押し迫ってまいりましたね。
私も「年末までにあれを済ませておかなくちゃ」「おっとこれもまだだった。早くしなくちゃ」「お正月の準備はあれとこれとそれをしておかなくちゃ」などと、年末年始につきものの雑用に日々追われておりまして、ゆっくりブログを書く暇がありません。

年内の更新はこれが最後とさせていただきます。



さて、このブログを書き始めて2年半が経ちましたが、何と今月のPVは20万を突破してしまいました。
びっくりです。

嬉しいかどうかと言うと、正直微妙です。
だってもうPVアップとか全然狙ってませんからね。随分前に諦めました。
ブログの収益化に至ってははもっと早くに諦めています。



今はただ気が向いた時に好きなことをダラダラと書いている私ですが、昔は収益化とかPVアップとか真面目に狙ってたんですよw
皆さんに読んでいただきたくて一生懸命だった頃は、最高で4万7000PV(端数省略)だったかな。


続きを読む

◆マネマネマネー

こんばんは。今日は久しぶりにだらだらと過ごしているのでブログでも書くとします。

なんだか昨日からちょっと風邪っぽいんですよ。
咳や鼻水が出るとか喉が痛いとか、はっきりした風邪の症状が出てるわけじゃないんですが、昨夜からやたら眠いのとちょっと寒気がするんです。
風邪のひき始めってやつですかね。葛根湯を飲みました。


全国的に今度の日曜日から気温がぐっと下がっていよいよ冬がやって来るみたいですが、皆様も風邪などお召しにならないようにご自愛くださいね。


さて、季節も冬に変わろうとおりますが、近頃は私のふところにも冬の足音が近づいていて寒いんです。
もう「子育てしてたら仕方ないか」と諦めてはいるのですが、今年度は子供の学校やら塾やら受験やら進学やらの関係でやって来る振込用紙と飛んでいくお金がすごいのなんのってもぉお〜う、財布のなか木枯らし吹き荒れてます。


続きを読む

◆知り合いが受賞してドヤッてる東久邇宮文化褒賞がうさんくさいので調べてみた


おはようございます。高知はこの3連休秋晴れのいいお天気でした。

空はすっきりと晴れ渡っていますが、私の胸はモヤモヤして仕方がないので、ブログを書いてすっきりしたいと思います。


一昨日Facebookで繋がっている知り合いのセミナー講師の女性が、賞を受賞したと喜びの投稿をしていました。


【東久邇宮(ひがしくにのみや)文化褒賞】

2017年11月3日(祝金)、

ご推薦頂けるご縁があって、

東久邇宮文化褒賞を頂きました。

今上天皇のお姉様の旦那様でいらっしゃった

東久邇宮盛厚殿下が

「国民一人一人の小発明が大切!」と

国民の取り組みに対して与えられる様になった

文化褒賞。

私は発明自体はしていませんが、

「発明」の元になる「柔軟な発想力」。

全ての人が幸せに、笑顔で過ごせる「脳の使い方」をマスターできる○○○○○を

日本の学校や海外に広める活動をしている事に

対してこの貴重な賞を頂きました!


最初の印象では、「へー、すごいな」と思いました。
すごいと思ったので、「いいね!」をぽちっと押しかけて、「いや、待てよ」と。


続きを読む

↑このページのトップヘ