カテゴリ: つれづれ日記

■先の人生が見えないとき

例のハンドメイドグループ乗っ取り事件に乗っかってパワーストーンアクセサリーをおちょくりまくっているワタクシですが、天然石のアクセサリーはべつに嫌いではありません。

素敵なデザインの天然石アクセサリーを作ってるハンドメイド作家さんも居ますよね。


私が最近身につけていることの多いお気に入りの金のネックレスも、ネックレストップは天然石です。

何の石かは分かりませんが、母にもらいました。母はその又母(私にとっては祖母)からもらっているので、母方の祖母から譲り受けたアクセサリーです。


私は今でこそ意味付けされパワーストーンとして販売されている天然石には目もくれませんが、32歳くらいの頃だったかな。大きな水晶のサンキャッチャーとローズクォーツを買ったことがあります。

その頃はパワーストーンというよりは、風水の本にハマっていました。

続きを読む

■読書に逃避

今日は延び延びになってていい加減手をつけなくてはいけない仕事があったのですが、手につかず…。 (/ω\) 

馴染みのカフェで息抜きしたらやろうかな〜と思ってたら、出かけた時間が遅かったのかもう閉店しており…。 (/ω\) 


あるよね、弾みがつかない日って…。


ということで、こんな気分の日に向かうのは本屋です。( ̄ー ̄)ニヤリッ


高知では最も老舗で権威ある、昔ながらの「THE 本屋!」金高堂書店本店が最近のお気に入り。
以前のお気に入り本屋はTSUTAYA中万々店でしたが、金高堂が移転して綺麗になってからはもっぱらここです。


店内をうろつき女性本のコーナーで見つけてびっくりしたのがこれ!




今から10年ちょっと前に小悪魔ブームを作った人ですね。
 
続きを読む

■お友達は選びます

昨日リアルでは会ったことが無いけれどFacebookでお友達として繋がっていた方をそっと削除しました。

その人が近頃流行り(?)の子宮教のブログをシェアしていたからです。


子宮教の教え(子宮は神秘的で宇宙と繋がっており、子宮の声を聞き本能的に生きていれば楽して幸運が手に入る)を否定はしません。
流行っているということは、その教えに共感することで救われた気持ちになる方、特に女性が少なくはないのでしょう。

少なからず誰かの役に立っているのだとしたら、意味のあることです。


ただ、私個人は、

「女性性の開花」「子宮の声を聞く」「宇宙の法則」「宇宙と繋がる」「カルマ」「お姫様として生きる」

これらの単語に生理的拒否反応を感じます。



続きを読む

■今日から新学期

いやぁ〜…。

やっと学校が始まりましたね。

ホッとしますね〜。

子供の学校が休みの間って、お母さんたちは休めてないんじゃないでしょうか?


私は子育て歴かれこれ16年になりますが、「子育て一段落ついたな。 」と思うこのごろになって、やっと今自分が子育てしていることや子育ての経験をしたことを、心からポジティブに捉えることが出来るようになりました。


続きを読む

■女の子から卒業させてもらえない悲劇

一昨日の夜たまたまテレビつけたら、「ベストアーティスト2015」という歌番組をやっていました。

そこに出て来たAKBと系列グループの女の子達にぎょっとしてしまいましたよ。


私はあまりバラエティ番組や音楽番組を見ないので知らなかったのですが、AKBってまだ居たんですね。

ブーム最盛期の頃(前田敦子ちゃんが卒業する前)はネットを開けば彼女達のニュースが嫌でも目に入ったし、うちの娘もAKBの曲を歌ってましたが、もう目にすることも耳にすることも無いですから知りませんでした。


続きを読む

↑このページのトップヘ