Flat 9 〜マダムユキの部屋

ただの主婦が綴る独り言です

カテゴリ: つれづれ日記

◇息子の成人に寄せて


成人の日ですね。皆様は3連休いかがお過ごしでしたでしょうか。
うちも成人した息子が昨日高知で成人式に参加しました。住民票はもう東京へ移していますが、進学のため高知県外へと散り散りになっている中高の同級生たちと待ち合わせて出席し、楽しく過ごしたようです。

私は私で今住んでいる場所での仕事や生活があるので、息子の世話は実家に頼み写真だけを貰いましたが、友人たちと満面の笑顔で映る息子の写真を見て、一仕事終えたような感慨にふけりました。

私の人生には起伏があり、子供達にも多感な時期に落ち着いて生活をさせてあげられず振り回してしまったけれど、こうして仲間たちと笑顔で成人式に参加できるほどの楽しい青春を息子が過ごせて良かったなとしみじみと思うのです。


続きを読む

◆夏が始まる


梅雨が明けたのかまだなのか、夏は始まっているのかまだなのか、なんだかよく分からないお天気と気温です。

子供達は夏休みが始まりましたね。私はこれからしばらくの間は勤め先の仕事が忙しくなるし、少しは夏休みを取らせてもらって帰省もしたいしで、夏の間あまり余暇がありません。

昨日と今日がのんびり過ごせる最後の日だったというのに、吉本の話題を追いかけていたら時間が潰れてしまいました。

昨日は日本中が吉本社長の新タイプの喜劇に盛大にずっこけたでしょうし、吉本はこれからも変わらないのでしょうが、確実に時代は変わったのだなということを一連の流れの中で確かに実感しましたよ。
今回のことは、私が子供の頃なら事件にも話題にもならなかったような話です。


続きを読む

◆女たちのロスジェネ問題


去年の夏は酷暑だったのに今年の夏は肌寒いですね。

そろそろ原稿を書かなければいけないのですが、手につかずブログに逃げております。
今週はせっかく時間があったのに、体調不良のため家事をする以外は床について本を読み、Twitterを眺めていたら過ぎてしまいました。

女は面倒ですよね。毎月必ず体調不良の日が数日あるのだもの。
こういう時には子宮系の「女であると言うことを実感する日。生理を前向きに受け入れよう」という考えにも共感したくなります。
とはいえ最近の子宮系はひたすらお金の話で、そういう女性の性がどうのこうのという話はちょっとしたおまけやお飾り程度にしか聞かなくなりました。
子宮系も初期の頃の教義には、極端すぎるきらいはあるけれど多少は共感できる部分があったんですけどね。今は子宮の沙汰も金次第です。


続きを読む

◆まだブログで消耗してるの?


なんて言葉をちらほら見かけるようになってから早数ヶ月。
今年の3月ごろからGoogleのアルゴリズムのアップデートが繰り返されて、検索順位の大幅な変動があったとか、アドセンスの単価が切り下げられたとか、アフィリエイトの成果報酬が大幅減だとか、もう引退だとか、ブログを書くことで生活の糧を得ている方々から悲鳴のようなツイートが流れてくるのを、日々興味深く眺めています。

アメブロで華麗な炎上芸を披露してきた大御所、辻希美ちゃんでさえ近頃はYouTuberとして活動を始め、ブログから動画にシフトしているそうで、個人が身一つで稼ぐ手段としてはブログって本当にオワコン化しているのだという現実を目の当たりにします。


続きを読む

◆息抜き


梅雨ですね。先日久しぶりに夫と休みが合ったので、紫陽花を見に出かけました。
まだあんまり咲いてなかったけれど。

スクリーンショット 2019-06-11 16.34.43

紫陽花の花は好きです。
好きな人多いですよね。ハンドメイドが好きだった頃は、紫陽花モチーフの作品に心惹かれたものです。

好きだった、と過去形で語るのはおかしな話で、今でもハンドメイドのアクセサリーや雑貨は好きなのです。ただ、以前と同じものは好まなくなり身に付けなくなりました。

私がハンドメイドの世界を知り、イベントに出かけたり仕事を始めたのは30代でしたが、今は40代も半ばに差しかかろうとしています。
レジンやプラパン、樹脂粘土やガラスなどで作られたアクセサリーや雑貨類は、今でも可愛いと思うけれど、眺めて楽しむだけになりました。

夢中だった頃に買い集めたものも出番がなくなり、人に譲るなり処分を考えています。


続きを読む

↑このページのトップヘ