Flat 9 〜マダムユキの部屋

ただの主婦が綴る独り言です

カテゴリ: つれづれ日記

◇今日はひぐらしが鳴いてましたよ


こんばんは。今月上旬は体調がいまいちで熱を出したりもしていましたが、徐々に回復し、今日は久しぶりに心身がすっきりさっぱりしていて元気です。

今年は梅雨が重いと言いますか、今月は激しい雨の日が多かったせいもあり体調が優れなかったのかなと思われます。

若い頃はお天気と体調は無関係でしたが、年齢を重ねてくるにつれ雨の日は体が重く感じられたり軽い頭痛がするようになりました。超高齢化社会において40代はまだ若いと言われますが、それでも肉体的には老いを実感する毎日ですね。

ティーンエイジャーの娘を見ていると「生命力が詰まっているなぁ」と眩しく感じます。一方「私に詰まっているのは思い出だなぁ」と、鏡を見ていて思います。

まあ、思い出話を書き綴ることでお金をもらえるようになったのですから、若さが抜けて思い出が詰まっていくのも悪くないと思ってますよ。


続きを読む

◇疲れているので


こんにちは。いきなりですがヘトヘトに疲れています。
コロナで職場が休業中の頃は心身が疲れなさ過ぎて不眠症になっていましたが、withコロナの新しい日常が始まってみると今度は忙し過ぎて、疲れてぐっすり眠れるどころか疲れ過ぎて死んだように寝ています。

ここのところ疲れていてブログを書く気力がないと思っていましたが、今日は疲れ過ぎてむしろ何か書きたい気持ちになりました。


本当はまた寄稿記事が公開されているのでそれの宣伝をしないといけないのですが、今は疲れすぎているのでまた次回に。


続きを読む

◇社会復帰


こんばんは。
5月も今日で終わりですね。いや〜、今年の5月は長かったです。
歳を取れば取るほど月日の流れは速く感じるものなのですけど、今年の5月は小学生の頃に感じたのと同じくらい時間が長かったですね。

子供の塾や学校はすでに始まっていましたが、私も明日からやっと通常通りに働けるようになります。
とはいえ、仕事に戻ってもコロナ対策で業務が煩雑化していたり、変わっていたりで、休業前と元どおりというわけではありません。仕方ないですね。
未だコロナの影響下にある日常には、ただ慣れていくしかありません。


続きを読む

◇息子の成人に寄せて


成人の日ですね。皆様は3連休いかがお過ごしでしたでしょうか。
うちも成人した息子が昨日高知で成人式に参加しました。住民票はもう東京へ移していますが、進学のため高知県外へと散り散りになっている中高の同級生たちと待ち合わせて出席し、楽しく過ごしたようです。

私は私で今住んでいる場所での仕事や生活があるので、息子の世話は実家に頼み写真だけを貰いましたが、友人たちと満面の笑顔で映る息子の写真を見て、一仕事終えたような感慨にふけりました。

私の人生には起伏があり、子供達にも多感な時期に落ち着いて生活をさせてあげられず振り回してしまったけれど、こうして仲間たちと笑顔で成人式に参加できるほどの楽しい青春を息子が過ごせて良かったなとしみじみと思うのです。


続きを読む

◆夏が始まる


梅雨が明けたのかまだなのか、夏は始まっているのかまだなのか、なんだかよく分からないお天気と気温です。

子供達は夏休みが始まりましたね。私はこれからしばらくの間は勤め先の仕事が忙しくなるし、少しは夏休みを取らせてもらって帰省もしたいしで、夏の間あまり余暇がありません。

昨日と今日がのんびり過ごせる最後の日だったというのに、吉本の話題を追いかけていたら時間が潰れてしまいました。

昨日は日本中が吉本社長の新タイプの喜劇に盛大にずっこけたでしょうし、吉本はこれからも変わらないのでしょうが、確実に時代は変わったのだなということを一連の流れの中で確かに実感しましたよ。
今回のことは、私が子供の頃なら事件にも話題にもならなかったような話です。


続きを読む

↑このページのトップヘ