◇やっと一息つきました


こんにちは。
新年度が始まりましたね。

お知らせしておりました通り、夫の転勤に伴い先月末から新天地での生活が始まりました。
今回は借り上げ社宅ではなく、会社所有の物件に入居することになったため、住めるようにするまでが大変。(;´Д`)

前任者が単身赴任のおじさんだったので、ろくに手入れも掃除もされていなかったんですよ。
入居初日は顔が引きつってしまいました。


家の修繕は自分たちでできるところはできるだけのことをして、難しいところは近くの工務店にお願いすることになりました。
例え数年の間とはいえ、気持ち良く生活したいですからね。頑張りますよ。
GWまでには、こざっぱりした心地よい家になっていることでしょう。


それにしても、今時のDIY市場って熱いんですね。初めて知りました。
私はこれまでDIYなんてしたことなかったのですが、今回のことで人生で初めてホームセンターとニトリに通い詰めました。

そしたら、もう楽しくって!本っ当にすごいんですよ。DIYのための簡単便利グッズたちが!
私のようなDIY初心者の素人ぶきっちょさんでも簡単に使えて、あっという間に綺麗になるものばかり!

お店に行くたび、使ってみるたび毎日感動していました。


特にオススメなのが mt のインテリア用マスキングテープです。







ご興味ある方は、お近くのホームセンターやニトリに行けば売られているはず。
私は、一度白いマスキングテープを下地として貼ってから、更に柄物のテープを重ねるのですが、汚れた襖や、画鋲や釘の跡で穴だらけの壁なんかが、あっという間に綺麗でお洒落に大変身するのです。あまりの神っぷりにmtのマステ作ってる会社の株を買おうかと真剣に検討中です。

他にも神レベルの商品はいくつもあるのですが、話していると長くなるので、最も感動したマステを紹介するに留めておきますね。

まあ、そんなこんなで今回の引越しは、家で落ち着くことができるようになるまでにかなり手間と時間がかかるため、ゆっくりネットをみている暇もなく、ブログもすっかりご無沙汰となっておりました。


今もまだ落ち着いているわけではないのですが、用事があって高知の実家に帰っており、一息ついています。この隙にブログと寄稿記事を書いてしまいたいと思います。


高知に帰りついでに、昨日はおびさんマルシェに出かけておりました。
青空の下のマルシェを歩くのは、とても気持ちがよかったです。

久しぶりに出かけたマルシェでは、出店者さんたちの半分以上が、もう面識のない方々に変わっていました。


読者さんたちの中には、覚えてくださっている方もご存じない方も両方いらっしゃると思いますが、このブログは元々ハンドメイドブログとしてスタートしたんですよね。
高知のハンドメイドイベントや作家さんの情報などを発信しておりました。

毒にも薬にもならないような文章を書くならともかく、人間関係の狭い地域で私みたいにクセの強い女が好き勝手なことを書くと、色々と面倒なことが多く、結局ローカルネタの記事の大半を削除して今に至ります。


当時知り合いだったり、親しくさせていただいた作家さんたちは、今ではもうイベント出店はしていなかったり、作家活動をお休みされていたり、やめてしまった方々も少なくありません。

結婚して、子供ができて、現在は子育てが忙しく作家活動はお休みされている方々。
子供が大きくなってきたことで、子供の学費を稼ぐため、収入不安定なハンドメイドはやめて就職した方々。
作家として高い評価を受け、着実にファンと取引先を増やし、自分の店舗や工房を構え、イベントには滅多に出なくなった方々。


その一方で、作風も活動内容も変わることなく、マルシェに出店し続けている方々もいらっしゃる。
それはそれで、すごいことだと思います。

ずっと活動を続けておられる作家さんによると、ハンドメイドイベントのブームは5〜6年前がピークで、それ以後は来場者数も商品の売れ行きも、緩やかに減少を続けてきたとのことでした。
仕方ないですね。ブームは、いつか去るものですから。

けれど、ハンドメイドが下火になったわけではない。ただ、珍しいものではなくなっただけです。
そんな中で、変わることなく作り続け、イベント出店も続けられるのは、「そうすることが好きだから」なのでしょう。


私もこうしてブログを書き続けていますが、書き始めた頃は「ブログで稼ぐ!」がブームだった頃でした。
雑記ブログを書いている人や、アフィリエイトブログを書いている人が身の回りにも大勢いましたが、ブログブームも今は昔。動画や音声の時代へと時は移り、いまだにブログを書き続けているのは最早少数派。


私の場合は、好きだから書いてきたというより、気がついたら5年も経っていました。

おびさんマルシェも、次の次の回で、100回目を迎えるそうです。イベントを100回続けると言うのもすごいことですよね。


私は今後もブログを書き続けるでしょう。

元々は実名顔出しをしていたし、ブログを通じてスピリチュアルや自己啓発の批判などをしているので、知り合いばかりの地元に帰れば、私を見て不快な感情を隠さない人も居ます。こっちでもそうした活動をしてる人たちはいますので、当然のことです。

けれど、何を言われても、どう思われても、私が自分を偽ることはないでしょう。
嘘の気持ちを書くことはできないし、上っ面の付き合いをすることもできません。


さて、書かないといけないことが溜まってますから、しばらくはまめにブログの更新しますね。
今年度もよろしくお願いします。