◇清々しい秋の日


こんにちは〜。爽やかで気持ちの良い秋晴れの1日です。
行楽日和なので、お出かけされる人も多いでしょうね。

コロナは収束していないとはいえ、日本では感染の爆発的拡大もしていないので、こんな田舎にも観光客の姿が目立ってきました。
近場の温泉地は高級旅館ほど予約が来年まで一杯だそうです。

さて、寄稿記事が公開されているので紹介しなければならないのですが、またしても子宮系で動きがあったのでそちらを先に書きますw
なんかね、いっつも被るんですよね。記事公開のタイミングと子宮系に動きがあるタイミングが。


あの心屋がスピリチュアル教祖を辞めるってんだから、これは書かずに居られないでしょ。
ねぇねぇ、奥さん。こちらのニュースお読みになりました?

こちらから→心屋仁之助が年内で卒業「しばらくこの世界から姿を消す」「鳥のように歌って暮らしたい」


ポイントは以下の通り

・「心屋仁之助」という名前を封印

・ブログは閉鎖

・心理カウンセラー・自己啓発・スピリチュアルの活動は無期限停止



ということなのですが、「しばらくはこの世界から姿を消し」とか、「心理・自己啓発・スピリチュアル、という分野からもいちど卒業」とか、「そして、そのうち、何らかの形で、いつか、復活します」とか言っちゃって、逃げ道いっぱい作ってるんですよ。

ほとぼり冷めたら引き返せるように、退路をたたずに引退宣言とか、



往生際が悪過ぎwww( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \



カッコ悪過ぎて吹き出しましたw
何、この中途半端な引退宣言。

Happyとか八木さやもそうだけど、潔くない引退宣言って「スピ教祖しぐさ」なのかしら?

「引退します〜」「消えます〜」「もう私と会えなくなりますよ〜」と、散々言っといて、奴ら全然消えやしない。
お風呂の黒カビくらいしつっこいですよね。

まあ、スピ教祖って、都合が悪くなると面倒くさくなって引退宣言するんですよ。
そして、引退宣言したら心機一転のために名前を変えるの。

「これからは違う活動します」「本当にやりたかったことに専念します」とか何とか言ってたくせに、舌の根が乾かないうちに、「やっぱり私にはまだまだ皆さんに伝えたいことがあります」つって、実質活動再開するところまでがお約束よね。

ま、心屋も不倫騒動以来人気がガタ落ちでしたしね。一回リセットしたくなったのでしょうよ。
「しばらく」とか、「いったん」なんて言わずに、これっきり消えてくれていいんだよ〜。


それにしてもケッサクなのが、このニュースについたコメントの数々です。
読んでて笑いが止まりませんでした。(*´∇`*)

スクリーンショット 2020-10-24 14.13.27
スクリーンショット 2020-10-24 14.13.52
スクリーンショット 2020-10-24 14.14.13

もっと沢山コメントを読みたい方はこちらから→ヤフコメ欄


「心が弱っているときに傾倒し、著書を買って読んでました」とか、「セミナーに参加しました」とおっしゃる方々も書き込みされていますが、彼ら、彼女らの辛辣なコメントを読んでいると、「この人ってファンの期待に応えないし、信者の面倒をちゃんと見ないから自滅したんだな」ということがよく分かります。


それから、ぢんさんったら歌の評判が悪くて草w

私もYouTubeで心屋が歌っている動画を視聴したことがありますが、確かに微妙なんですよね。
歌声が悪いわけでも歌が下手なわけでもないのですが、聞くに耐えないのです。

一言で言うと「ダサい」んですよね。垢抜けないの。
自己満足満載の歌詞を凡庸なメロディーに乗せている陳腐な歌を、おっさんがギター抱えて弾き語るのですから野暮ったくても当然ですね。

決して評価が高くないのに、どうして歌に専念しようと思ったのでしょうか。

でも、個人的にはいい決断だと思いますよ。
心理カウンセラーを名乗って、有害でしかない教えで哀れな被害者を量産するよりも、売れない歌手として冴えない歌を歌ってくれている方がずっと無害です。

だから歌手活動頑張ってください。歌は聞かないけれど応援しています。


自滅する教祖といえば、再婚を発表した八木さやも近頃は浮かれっぱなしで、見ていて本当に心が和みます。(* ̄∇ ̄*)

8月に離婚発表して、2ヶ月もたたないうちに再婚を発表。
再婚相手の存在を公表してからは、一緒にお風呂に入っていちゃついているエピソードや、彼氏のために手料理を頑張っているエピーソードなどがブログに綴られています。
どうせすぐ彼のために家事をするのが嫌になるのだから、料理なんて頑張らない方がいいと思うのに、八木さやったら何回繰り返しても懲りてませんw

それから、

「二度目の離婚をしてから一人になって、自分の望みを出したら、かなり早く叶った。」
「運命の相手を引き寄せた」

と都合の良い嘘っぱちを並べておりますが、そんな訳ないでしょうwww


ツッコムのもアホらしいくらいですが、当然離婚する前からお付き合いを初めていたのでしょう。
八木さやって都合の悪いことは言わないし、話を捏造しますからね。

最近になってやっと龍博士との結婚生活についても、「なんで私一人なんだろう。さみしい」と感じていたと本音を暴露しておりますが、離婚する前は「離れ離れでも理解しあい、愛し合っている」ことを強調していましたよね。


最早龍博士のことも忘れ、爺さんの存在もなかったことになっているかのように浮かれっぱなしの八木さやですが、彼女の次の結婚が何年、いや何ヶ月、いやいや何日持つのかと考えると私も楽しいです。
入籍する前に破局もありえますよね。

なんせタレ込み情報によると、次のお相手はお金に困っていらっしゃるようですから、そのうち必ず金銭問題で揉めるはずですよ。お金をめぐる泥仕合が不可避w


スクリーンショット 2020-10-24 15.21.37


壱岐島も大嫌いだそうですから、島に骨を埋めるのも無理でしょうね。
次の再婚相手と破局したら島を出るかな?

好き放題な生き様が支持を受けているように見える八木さやですが、彼女も好き放題のしすぎが祟って少しずつ信者を減らしているんですよ。
それは、SNSやブログに付く「いいね」の数やYouTubeの再生回数の減少から読み取れます。

彼女達の信者ってアンチの言うことなんか聞きませんから、信者が離れるのは基本的に教祖に幻滅するからであって、アンチは関係ありません。
八木さやの信者が減少してるのも、ただ本人が自滅してるだけなんですよね。