◆新春から賑やかですよ(⌒∇⌒)


さ〜て、みなさん。
子供達も新学期が始まり、そろそろお正月気分も抜けてきましたね。


けれど、ネットを見ていると年末も年始も様々なニュースが流れてきて、世の中の動きに休みなんてないんだなぁと思わされました。
人間が生きている限り世の中は絶えず動いていますね。


まず、年末にツイッターから流れてきて驚いたのがこちらの記事です。




SNSで集客し、カウンセリングやコンサルタントビジネスを行う「キラキラ起業女子」。この1、2年で一気に増えている印象だが、内容に見合わない高額な情報商材を売りつける起業家が増えた結果、「キラキラ起業女子に騙された」と被害を訴える声が続出しているのだ。ずさんなビジネスの被害に遭ったという告発者の1人に話を聞いた。

■1,000万円かけた勉強内容を、たった50万円で学べるという錯覚

 ブロガーのしおからさんは、自身が体験した返金トラブルを世に周知させるために、ブログ「キラキラ起業女子研究所」を立ち上げた。すると、しおからさんのもとには、キラキラ起業女子とのトラブルを経験したと訴える女性たちから、次々にメッセージが送られてくるようになったという。


全文はこちらから→
「キラキラ起業女子」に騙された!「集団で洗脳された」とずさんなコンサル被害を告白


え?しおからさんて、あのしおからさん?

そう、私が以前ブログで紹介した(キラキラ起業コンサルに払ったお金は返してもらいましょう参照)ことのあるしおからさんでした。

私のブログを読み、たこわささんに続き自らが受けた被害について勇気を持ってブログで告発した方です。
メディアの取材を受けて記事になっていたとは知りませんでした。

何というか、良かったです。本当に。


しおからさんはインチキコンサルに払ったお金を取り返していますが、それでも悔しさは残ります。
私も経験者ですが、騙された怒りと恥ずかしさには葛藤せずにいられないし、あんな商売がまかり通るキラキラ起業界隈のいい加減さや無責任体質にも激しい怒りが湧き、収まりがつきません。

私やしおからさんに限らず、キラキラ起業にひっかかてしまった人たちは純粋な夢を見ていたはずです。
取り組みたい仕事があり、実現したいライフスタイルがあり、その為にはお金も努力も惜しまない決意があったはずですよね。

けれど社会経験が少なくて、雇われて働いた経験はあっても自分で事業を起こした経験はない為右も左も分からなくて、不安で、だから「こんなことで悩んでいませんか?」「その悩み解決します」という言葉を堂々と発信している人を信用してしまった。


もちろん自分にも非がないわけじゃありません。
すぐには結果が出なくても、自分自身で試行錯誤して、一つ一つ課題を克服していこうという心構えに欠けていました。

地べたを這って苦労する時間を、お金を払うことでスキップしようとする甘えがありました。

孤独に耐え、時間をかけて経験から学ぶのではなく、仲間を作って手っ取り早く成功しようとする弱さがありました。


それをバカだと笑われてしまうのは仕方がありません。自分でも自分をバカだと思っています。
けれど、弱いからといって騙して踏みにじっていいわけはありません。



騙された人が悪いんじゃない。騙す奴が悪いんです。



しおからさんはブログに思いの丈を書き綴ったことで、キラキラコンサルに一矢報いました。

ただ、当のしおからさん本人はブログをしばらくお休みされるようです。
ブログを通じ自分と同じような経験をした人たちの相談にボランティアで乗っていたことで、すっかり疲れてしまったとのこと。

詳しくはこちらから→お問い合わせページを閉じました。返金相談、辞めます。


お気持ち分かります。
私も自分の問題は自分で解決して欲しいという記事(まずは自分のバカさを認めるところから)を先月に書いたばかりです。


そもそもブログは自分のために書くものです。書きたいことがあるなら書けばいいし、書きたくなくなればやめればいい。
必死になって書くようなものではありませんから、軽く考えてください。


こちらの方のブログは、紹介しようと思っていた矢先に更新が止まっていたのでタイミングを逃し、紹介が遅くなってしまいました。


全部で3記事しかありませんが、ご自身の過去の状況や内面を冷静に振り返り、過去をえぐるようにして経験を綴っておられます。なかなか読み応えがありました。

ご興味のある方はこちらから→おとなのじゆうけんきゅう


記事が3記事だけで止まっているのは、書き始める前からすでにかのさんの中で気持ちのけじめがついていたからでしょう。
そのけじめをブログという目に見える形にしたことで、もう気が済んでおしまいになったのではないかと思われます。

それでいいのです。ブログに書くだけ書いてさっぱりした気持ちになったなら、スッパリ辞めて日常に戻るのは潔いこと。前を向いて歩いているのなら何よりです。



そして、年明け早々にはなかなか気合の入った暴露ブログもタイムラインに流れてきました。
壱岐島で大問題を起こしたHAPPYと面識のある方が用意したブログのようですね。

このブログは、テレビを見た人が、Happyさんって誰だ?

 

 

 

と、検索された方のために作りました

 

 

 

この本質から外れたスピリチュアル業界を、

引率していたこのHappyさんというチーム、

 

 

 

彼女たちがやってきたことは、

本質や、人の幸せから大きく外れたことです。

 

 

 

 

彼女や彼女を取り巻く人たちは、本質を見失い、お金儲けに走り、

影響力の確保に走り、他の人の意見をも聞けなくなるほどコミュニティー化し、

 

 

 

 

その撒いた種が、今大きな花を咲かせています。

 

 

 

 

もう目を覚ましましょう。

 

 

 

 

「おかしい」と、レッテルを貼られています。



全文はこちらから→HAPPYちゃん!世界は自分で創る!

本文を読むに、HAPPYと仕事で関わりがあり、裏事情を知っている方のようです。


HAPPYの引き寄せは「出会い系サイトで夜な夜な遊んでいるような男たちが演出した虚構」だということを暴露しています。
なるほど。つまりHAPPYというキャラクターは夢見るバカな女たちからお金を吸い上げる窓口で、HAPPYちゃんに夢中になった信者たちから集められたお金は買春をはじめとした男たちの遊びに使われているのですね。

ヤクザだとか半グレくずれのような人種なのでしょうか。


HAPPYと同類の子宮委員長はるも似たようなものなのでしょうけどね。
「引退する」と言いながら、オンラインサロンもブログも継続していて実質引退していませんし、むしろ事業拡大する気満々で暑苦しいほどですが、壱岐島で隠居する気になっていたはるにビジネスの話を持ちかけ、そそのかしている誰かが居るはずです。


もうじき「田村淳の地上波ではダメ!絶対!」でHAPPYが取り上げられます。番組の告知を一切せず、逃げるようにブログを消去し活動名を変えたのは、何かしらまずい事態に陥っているか、陥ることが予見されているのでしょう。

私の今の住まいはスカパーどころかBSを受信できないため、番組を見ることができません。動画共有サイトに一部分だけでも投稿されることを期待して、放送日を待つとしましょう。


2019年も退屈しそうにありませんね。(⌒∇⌒)


追記:

こちらは記事投稿後にタイムラインに流れてきたブログなのですが、件の「HAPPYのプロデューサー」の一人と思しき人物について記載がありました。

こちらからどうぞ→教祖より教養を


Twitterで検索することで私もプロデューサーではないかと思われる人物のアカウントに辿り着きましたが、どうにも頭の悪そうなアカウントで、このような人物に多くの女性たちが騙されてお金を吸い上げられていたのかと思うと悲しくなります。