■期待しちゃうな〜

度々このブログでも紹介してきましたハンドメイドブログ界のドン、青ペンギンのシアンちゃんが来年からはブログで自分の作品を紹介していくそうですよ! 

29

来年は私のハンドメイド販売もブログも方向を少し変えていくことにした。

そのうち自分の作品作りについてもブログで画像と一緒に紹介していこうと思っているのね。

何でかって言えば

すでに相当な身バレしてるから (/ω\)アカーン

( ゚Д゚)ここまで身バレしてればブログでわざわざ隠す必要もないかなっと

 

つきまとわれたりね、親族とかね、いろいろ理由があって今まで作品や屋号を紹介していなかったりしたんですけど。


全文はこちらから→ハンドメイド下克上

屋号も公開しちゃうのかな?してほしいなぁ、期待しちゃ〜う♪


今のところシアンちゃんてブログでは顔と名前、住んでる地域どころか作品の一部ですら一切が非公開ですからね。
それでも身バレしてるっていうのは、よほど執念深く調べあげる人がいるんでしょうか? ひまな人が居るんですね(* ̄∇ ̄*)
 

シアンちゃんて、実は私と同い年だってことだけは知ってるんですよ。
でもきっと私より可愛らしい感じの人なんでしょうね。フリフリの子供服とか入園グッズを作っているらしいので、そのように勝手に想像しています。


彼女のブログに「お客さんに失礼な事を言われてアタマにきたから作品と制作過程を公開する」と書いてあるけど、人ってやっぱり顔と名前と素性がわからない相手には無礼な態度を平気でとってしまう生き物なんだと思う。たとえ普通の人でもね。


シアンちゃんはブログでも素性を明かさず匿名で活動しているからこそ好きなことが言えた(書けた)と思うけれど、一方で読者も匿名で活動して居る人には好きなことが言いやすい。
だからブログのコメント欄が荒れたり面倒なこともことも多々あったんだろうなと私は考えます。


自分の話をすると、私もひどいブログを好き放題に書いていますが、クレームのたぐいほとんど来ません。
ブログをスタートさせてかれこれ1年半ですが、「お前のブログは不愉快だ」とメッセージで文句を言われたのが今までに4回、SNSのコメントに文句がついたのが1回だけです。

クレームのコメントやメッセージをくださった方々も文章は丁寧で、少なくとも私が失礼な口の利き方だなと感じた方は今までに一人もいらっしゃいませんでした。


私のクレーム対応は「そちらの仰ることも理解できますが、私は違う考えを持っているためこのように書きました。謝罪や訂正をするつもりはございません」とお相手の方があきらめるまで自分の言い分を主張し返信を続けます。
ていねいに。(* ̄∇ ̄*)
しつこいです

ですから最後には考え方の違いについてあきらめてくださいますので、同じ方からそれ以上クレームが来ることもありません。


そもそも私にクレームがほとんど来ないのは、私が顔と名前を公開しているからだと思っています。
同じように好きな事を好きなように書いていても、自分が何者かを公開した上での発言は「覚悟を持って言ってるのだろう」と、読み手が好意的に受け止めてくださっているように感じます。

逆に正体を明かさず匿名だと、それだけで「卑怯者」や「無責任」と思われてしまうのではないでしょうか。
だから失礼な言葉を平気でぶつけられるのです。「無責任な人には言葉の石をぶつけてかまわない」という意識が働いてしまうのでしょうね。そこまでは思っていなくともつい深く考えずに色々と書いてしまうのかもしれません。


ブログにせよ、作家活動にせよ、自分の人物像を公開するのはいいことだと思います。シアンちゃん、来年からは面倒なお客さんや失礼なお客さんが減るといいですね。
作品と屋号の公開を楽しみにしています。