■ええもん見れました

静かだなぁ〜…と思ったら、今気がつきました。蝉が鳴いていません。
夏の朝は早朝から蝉がうわんうわんと鳴いてうるさいんですけど、一体いつの朝から静かだったんだろう。
こうやって少しずつ夏が終わってゆくのですね。


さて、世界の主要都市には必ずハイブランドが軒を連ねる一角がありますよね。
ローマではスペイン広場周辺がそうでした。日本で言うところの銀座並木通りです。私にはハイブランドなんて別次元の存在なゆえ普段は興味も無いのですが、せっかくの機会なのでウィンドウだけは眺めてきましたよ。

47


高知県にはハイブランドの路面店なんてありませんし、上京してもそういうところには寄り付きませんから日本にいたらウィンドウを見る機会すらありません。


ヴァンクリーフ&アーペル

カルティエ

ブルガリ

ティファニー

ハリー・ウィンストン

ショーメ


名前くらいは聞いた事あったけれど、実物を拝むのは初めてでした。
入り口にドアマンがいるお店の中はとてもじゃないけど敷居が高すぎて覗くことすら恐れ多くてできません。ウィンドウ眺めるだけで精一杯。
どのお店もお客さんが入ってる様子はほとんどありませんでしたが、たまに中国系や東南アジア系の富豪と思しき人たちがお店から出てきました。
世界のお金持ちは中華系なんだなと思い知らされますね。20〜30年前なら日本人もこういうところで買い物していたのだろうけど今は昔です。


でっかいダイヤモンドは透き通って輝いていて綺麗でしたよ。ダイヤというものはピンキリらしいですがこういうのが高品質ってやつなんですねと思いながら見てました。

23


夫がこういうものにはミジンコほどの興味も無くつまらなそうなのでお店のウィンドウを冷やかしたと言ってもほんの30分ほど。
そういえばハイブランドのお店から少し離れたところにスワロフスキーのお店もありましたが、こちらは数千円から買えるので私と同じような庶民の皆さんで溢れかえってましたw
スワロフスキーいいですよね。
私も頂き物でブレスレットを一つ持っていますが、よく光るのでそれをつけていると100パーセントの確率でダイヤだと勘違いされてます。ダイヤのブレスレットなんて持ってるわけないじゃんw

 
帰りは香港経由だったので香港空港でもハイブランドジュエリーをちょっと冷やかしました。
街の路面店よりも空港の方が気楽です。お店のお姉さんたちに

「見るだけだけどかまわないかしら?フライトまで時間を潰しているのよ。」

ってにっこりしてれば買い物しない言い訳になるからw

ショーメの花をデザインした指輪が可愛かったです。薄ピンク色の花は珊瑚。

44

おっきな石がどーんとついてる指輪よりもこういう繊細なデザインのが可愛いな〜と思ったら、小さな指輪1個に324万とか笑うwww

空港でハイブランドのジュエリーを買う人いるのかなと思っていたら、買ってる人はいました。私が見ていた限りでは身なりの良いビジネスマン風中年紳士の方々が買ってましたが、奥さんや
愛人へのお土産なんでしょうね〜。

素敵なジュエリーの数々、大変目の保養になりました。ごちそうさまでした。