■ハンドメイドブームに乗って

ハンドメイドブームの勢いに乗って一般人が名を挙げお金を稼ぐチャンスは何も作家に限って与えられたものではありません。ハンドメイドをネタにブログを書いてPVを集め、お金を稼ぐこともできるのです。


私も小遣い程度の額は稼げていますが、やはりハンドメイドブログ界の圧倒的な人気者といえばシアンちゃんでしょう。
今やハンドメイド作品販売よりもブログからの収入の方が多いという売れっ子ハンドメイド作家ならぬ売れっ子ハンドメイドブロガーシアンちゃんですが、近頃過去記事をせっせと書き直しています。→ブログの過去記事に手を入れ始めたワケ


シアンちゃんのブログにはHandmade in Kochi時代に何度もリンク貼ってもらったのに、Handmade in Kochiやめちゃってすまんねぇ。
Handmade in Kochiをやめた時に私はブログのURLも変えちゃったもんで、せっかく貼ってもらったリンクも全部リンク先不明になってしまいました。そのあたりも手直ししているようです。m(_ _)m


ところでシアンちゃんがここ数日で書き直した記事「ハンドメイド販売なんて売れなかったらやめちゃえばいいと思う」や新しく書いた記事「ハエ」を読んで思ったのですが、


どうしたのかな。なんか、…怒ってる?(。・ω・
)


彼女のブログにはよほど頻繁にむかつくコメントが書き込まれているのでしょうか?う〜ん、人気者は大変だ。
私のブログは彼女のほど読まれていないので、批判コメは来ません。まあ、所詮私のは批判コメもこない程度のブログなんだってことです。(* ̄∇ ̄*)


さて、所詮はその程度であることをこれ幸いと、今日も好きなことを書きますよ。(* ̄∇ ̄*)
ぐふぅ

昨日の記事で紹介した本をカフェ読みするために今日は早速TSUTAYA中万々店に行ってきましたー。




タンドリーチキンサンドと紅茶を注文してから本を持ち込み、Subwayの店内で読みました。

image

さて、書評ですけどね、わたくし個人の感想といたしましては買わなくていい本だと思います。

内容がつまんないし構成的にも読みにくいです。しかもこの本に書かれているハンドメイド販売を始める前の準備が長すぎる。そんなの必要か?ってことまでだらだら書いてある。
ハンドメイド販売って小さな小さなビジネスなんだから、そんなに気負って入念な準備にばかり時間をかけるよりもさっさと作品を作ってハンクラサイトに出品するなりイベント出店した方が早いし経験から学べます


私が買って読んだ中ではハンドメイド販売の教科書本を買いたい方にオススメなのはこれらの2冊↓ですね。

たかはし あや
ソシム
2015-07-31






買ってませんが内容を見た限りこちらの本↓も読みやすく、丁寧で分りやすい良書だと思いました。




しかし、何気にminneのムックがいいですよ。
初心者にもベテランにも参考になる成功の事例(minneの人気作家)や悩み多き作家への丁寧なアドバイスが載っていますから、教科書本としても使えます。
minne監修なので写真ひとつとってもセンスが良く紙面にお金がかかっているのが分かりますね。まるでファッション雑誌のようなので本が苦手な人でも楽しく読むことができます
版元も手芸界の老舗ブティック社ですからねー。教科書本を買わなくてもminneのムックを3冊買うだけでいいんじゃないかな。












どうやら出版界もハンドメイドブームの波に乗ろうと必死らしく次から次へと類似本が出ますが、この手の本は何冊も買う必要はないですよ。
Amazonのリンク貼っておいてこんなこと言うのもアレですけども、一通り揃ってる大きなリアル書店に直接出向いて実際に中身を確認し、自分に合うものを買ってください。