■こういうのが今の流行りなの?

ちょっと訳あって家族が発売されたばかりの女性向け自己啓発本を頂きまして、もらった本人は読まないのですがブログのネタになるかなと私が読んでみました。 
ちょっとね、今回は家族に迷惑かかるといけないので「この本です! 」と名指しする訳にいかないのですが、なんでしょーね。

このマインドなんとかっての今流行ってるの?


本当に近頃はマインドって言葉をあっちこっちで聞きますよね。
趣味起業がうんたらかんたらという本でしたが、最初から最後までちゃんと読んでも結局「気の持ちよう」の話ばかりで結局この人がなにをしている人なのか具体的には分かりませんでした。

この人が言う努力も具体的になにをするのかは書いてません。



ええ、だって全てはマインド次第(気の持ちよう)なのですから!



なんか、いっぱいお稽古事をしてマインドを鍛えたそうですよ。すいません、ちょっと私にはその努力の意味が不明です。(/ω\)



・情報とモノが多い現代は誰が作っているか、誰から買うかが大切

・そのために自分をブランディング

・「楽しい」を大切にして

・引き寄せる

・見た目を磨き

・マインドを鍛えて

・必要なことは教えてもらって近道しよう

・お茶会やランチ会、セミナーに参加し

・コンサルを受けて自己投資する

・お金はエネルギーだと理解し

・エネルギーを循環させる



………。

何このデジャヴ感w(* ̄∇ ̄*)

ハンドメイド界隈でもよく耳にする話ですなぁ。子宮女子界隈でも聞きますねぇ。っつーかなんでこの手の人たちは全員同じ話するの?


もう何とかマインドとか、趣味起業(ママ起業)とか、スピリチュアルとかハンドメイドとかにジャンル分けしなくていいんじゃない?



全員が言うことと書くこと一緒なんだから!



本の中に「ハンドメイド」とか「クリエイター」とかいう言葉もできてきましたが、ハンドメイド作家ってこういう趣味起業でマインド云々と相性がいいのかな?この人のレッスン受けてる人が結構いるってこと?
この本の著者さんはセッションが60分3万円〜、セラピー初回5万円、コンサル一回1万5千円とお名刺に書いてありましたが、こんなものに何万円〜総額何十万円もかけるハンドメイド作家にはワタクシ一言いいたいですわ。


そんなお金があるなら全国、いやいっそ海外まで出かけて美術館めぐりしたほうがいいですよ!



 クリエイターならマインドより審美眼(しんびがん)を磨きましょう。( ̄ー ̄)