■パンと工作工場

今日の午前中は蛸蔵で開催中のイベント、「パンと工作工場」へ遊びに行ってました。

12792360_1019552034771290_2522400295470493071_o

Sailさんの仕掛けるイベントはクラフトイベントの中でも別格ですよね。高知県内の人気作家が勢揃い。飲食店も人気店ばかり。

12768226_1019552084771285_9164047126818733144_o


入り口は飲食店で、奥が作家さん達による工作の会場です。

image

まずはソーセージではらごしらえ。今日の朝ご飯、むしゃむしゃ。

image

出店者の皆さんはほとんど知り合いですが、私の今日のお目当てはフェルト作家のtetoさんなのです。
tetoさんは会場の奥にいらっしゃいました。可愛いフェルト人形が目印。

image

昨年まではlanaとして活動しておられましたが、いったん活動休止。tetoと改名して今日から再び活動を再開されました。フェルト作家さんやフェルトでも作品作りをしている作家さんは他にも居ますが、私はフェルト作品はtetoさんのファンです。彼女の人形が目に入る場所にあると40女のささくれた心も和むのです。

今日は残念ながら人形の販売は無く、フェルトで小鳥(オカメインコかセキセイインコ)を作るワークショップだけです。イベントの主旨が工作ですからね。

image

tetoさんの作った見本をそっくりそのまま真似して青い小鳥を作りました。ちくちくぷすぷす。

image

私にも簡単にできました。と、言いたいところだけれど雑にしか出来なかった(/ω\) ので、仕上げはtetoさんにお任せして綺麗に整えてもらいました。

しあわせの青い鳥です。しあわせはお家の中にあるのだよ。

image

ふっつーであることの有り難みが分からない奴は、1回全部無くして分かるまで苦労しろ。←1回全部無くした人(/ω\) 

lana(teto)さん作のラプンツェルと並べてみました。

image
 
ラプンツェルの手にもちっこい青い小鳥が居るので、我が子を心配そうに見つめる親鳥みたいね。

あ、こっちの白い娘と合わせると「おやゆび姫」みたいだわ。

image

つばめの背中に乗って王子様の元へ飛んでゆくのですよ。。。
 

今ではこんな私ですが、20年前は乙女、30年前は女の子だったのですよ。可愛いものだって好きなのさ。
tetoさんは今お仕事(本業)と子育てにお忙しくしてらっしゃるので、作家活動はゆっくりのペースです。
 
次のイベント出店はヴィレッジかな。なかなか会えない作家さんなので今日は貴重な機会ですよ。このイベントには今日しか出店されてません。17時までです。