■やっぱりシアンさんが好き

私の好きなブロガー、シアンさんが又Handmade in Kochiを紹介して下さってました。→「私のブログの戦闘力はどのくらいですか」

突然ですがHandmade in Kochi先生のブログを読んでPVについて考えました。

11
 handmade-in-kochi.blog.jp

彼女は上記の記事でご自分の読者数について書いています。ブログに力を入れ始めて半年ほど、ということでブログに訪れる人は1日あたり400~500人。

1000人を超す日もでてきた、と。

 

そうか、半年か。文章が安定してるのでもっと長いかと(笑)

彼女のブログは安定した内容なのでもっと読者が増えそうですよ。


ありがとうございます。
だからという訳ではなく前から書こうと思っていたことなので、今日は私が毎日のように読みに行ってるハンドメイド作家さんたちのブログをご紹介。 

まずは青いペンギン、シアンさんはハンドメイド作家さんですが、ブログでご自身の作品紹介や活動PR等は一切されておらず、作品販売の為のブログではありません。 

シアンさんをご存じない方には前もって注意しておきますが、好き嫌いが分かれると思います。
ハンドメイド作家さんやハンドメイド愛好家の方には腹を立てる方もいらっしゃるかもしれません。


ですが、私は自分と異なる見方や意見であってもシアンさんの見方には「一理ある」と思うのです。「あ、なるほど。」と思わせられます。



私もこのブログでは私個人の勝手な意見を書き散らかしておりますし、シアンさんの意見もあくまで一個人の意見です。
ものの見方や意見の異なる方には「それは違う。」と感じられる方ももちろん大勢いらっしゃることでしょう。 


ですが、真実にはいくつもの側面があり、シアンさんの見方や捉え方もその側面の一つを的確に捉えていらっしゃると私は思うのです。

だからこそ支持を集め、読者が多く付いているのでしょう。
ブログ歴はまだ1年そこそこで月間PVは10万近く(私の倍以上)もあるそうです。 プログロガーを目指してブログ塾へ入っていても到達が難しい数字ですよ。
まだ伸びるでしょうからブログの戦闘力はかなり高いです。


さて、前置きが長くなりましたが、シアンさんのブログの入り口はこちらから→cyancy's blog


私がシアンさんのブログを知ったのは、「ハンドメイド」のキーワードで検索をかけた時です。

まず爆笑したのがこの記事でした→【実験】ハンドメイド委託サイト【minne】でボンドペタ商品を販売してみた


断っておきますがminneをバカにしている訳ではないです。
ハンドメイドをバカにする訳でもないのですが、でも
本当のことですよね?


モノ作りのプロとは言いがたいシロウトさんが、100均で買って来たパーツやなんかをボンドでペタっとしてるようなものがハンドメイド作品として普通に売られてますよね。

で、イベントでは流石に直に見て手に取るので安っぽさが隠しようなくても、ネット販売では写真の撮り方とポエムなタイトルでちょっといい感じに見えるじゃないですか。(* ̄∇ ̄*)


さっきのは販売編でしたが、購入編の記事はこちら→ハンドメイド屋がハンドメイドを買ってみた

欲しい (/ω\)

 

なんだか欲しいような気がする。アクセサリーとか安いような気がする。とっても可愛いような気がする。

 

ぽちります (/ω\)買っちゃった。


でもいざ買った後に、



安っぽい (/ω\)なんじゃこりゃぁ

なんだろう、なんでこんなの欲しかったんだろう (/ω\)


答え:画像が綺麗だったから 

って、笑いましたし共感しましたね。 いや、私もこういうことありますよ。みなさんは無いですか?


色々書かれておられますが、決して全てが「ナナメに読んで黒く楽しむ」記事ばかりではないです。

とても真面目にハンドメイドについて語っていらっしゃる記事、ハンドメイド作家さんが読むと具体例が活動の参考になる記事もありますので、是非一度訪ねて読んでみて下さい。→cyancy's blog
 
長くなったので記事を分けます。


続く