2016年12月

■年末ですから

こんばんは。紅白見ながら今年最後のブログ更新です。
今週は更新をサボってましたが、サボって何をしていたかというと年末なのでただ普通に忙しかっただけです。

年賀状書いたり、バイト先の大掃除に行ったり、クリスマス終わっちゃったからお店のウィンドウディスプレイを変えに行ったり、 お正月は兄家族が帰省するので甥や姪にプレゼントとお年玉の用意をしたり、子供は冬休みだから家族で出かけたり、年末のバーゲンに買い物行ったり、年越しそばにおせちやお餅など新年を迎える準備をしたり、そういう普通のことを普通にしているうちにあっという間に一週間が過ぎてしまいました。


続きを読む

■期待しちゃうな〜

度々このブログでも紹介してきましたハンドメイドブログ界のドン、青ペンギンのシアンちゃんが来年からはブログで自分の作品を紹介していくそうですよ! 

29

来年は私のハンドメイド販売もブログも方向を少し変えていくことにした。

そのうち自分の作品作りについてもブログで画像と一緒に紹介していこうと思っているのね。

何でかって言えば

すでに相当な身バレしてるから (/ω\)アカーン

( ゚Д゚)ここまで身バレしてればブログでわざわざ隠す必要もないかなっと

 

つきまとわれたりね、親族とかね、いろいろ理由があって今まで作品や屋号を紹介していなかったりしたんですけど。


全文はこちらから→ハンドメイド下克上

屋号も公開しちゃうのかな?してほしいなぁ、期待しちゃ〜う♪


続きを読む

■「いい人」は一番平気で他人を傷つける

私は自分の正しさと自分がいい人であることをみじんも疑わずに信じ切ってる人が苦手です。

私はいい人ではありません。性格が悪いし、ちゃんとその自覚があります。
だからといって誰に対してもひどい態度をとるわけでも意地悪なわけでもありません。
自分にとって大切な人には精一杯尽くすし、たとえ相手が付き合いの薄い赤の他人であっても優しい気持ちになり、できるだけの親切をする場合だってあります。
 

続きを読む

■だから着物

ちょきちょきちょきちょき。
着物をほどいているのです。

いえね、実家の和ダンスに祖母のお古の結城紬(ゆうきつむぎ)が眠っていたのですが、それを引き取ったのです。

image

袷(あわせ)の着物だったのだけど紬は単(ひとえ)がいいなと思い、仕立て直しに出そうかと思って、思い直しました。

仕立て直すためにお店へ出すんじゃ無くて、いっそ自分で仕立ててみたいなと。 

そこで和裁を教えてくれる教室を調べて通うことにしました。先生に「着物をほどくのも勉強になるから一度自分でほどいてごらん」と言われ、ちょきちょきちょきちょきハサミで糸を切っているのです。


続きを読む

■だって買うもんないし

つい先日「ハンクラサイト(ハンドクラフトサイト)をメインにハンドメイド作品を売ってる作家さんたちが軒並み売り上げ減で悲鳴が聞こえる」ってロミちゃんが言ってたんですよ。

49

そうなんですね〜。イベントでも「売り上げが一昨年や去年に比べるとずいぶん下がった」「イベントに来るお客さんが減った」「イベント会場に来ても見てるだけで買い物しないお客さんが増えた」という声をあちこちから聞いています。

これは高知県内に限らず県外の作家さんたちも言ってましたので全国的な傾向ではないかと思っています。

 
続きを読む

↑このページのトップヘ