2016年04月

■気の滅入る日だからこそ読書

連日の地震のニュースに、胸の苦しい思いがします。
そして、高知でも南海トラフの巨大地震がもう間も無く来るのかもしれないと思うと、そこはかとない不安が胸に沈殿して、心が底の方から濁ってゆきます。


テレビで報道特番などを見過ぎてしまうとしんどいので、こんな日だからこそ読書をしています。

今日読み終わったのはこちらの1冊。「色を奏でる」です。


色を奏でる (ちくま文庫)
志村 ふくみ
筑摩書房
1998-12



続きを読む

■解決した…のかな?

みなさん、今年の1月に起こったハンドメイドグループが乗っ取られた事件を覚えておいででしょうか?

私もあまりに衝撃を受けた事件だったのでブログに書きました→これってハンドメイドなの?ハンドメイドグループ乗っ取り事件

ハンドメイドグループ乗っ取り事件その後の経過も合わせてお読みください。


いやー、あれには驚きましたねぇ〜。

だって、新しい管理人さんは、
自称魔導師なんですよ!

15



続きを読む

■工芸品は出店できるらしいよ

今朝NHKニュースを見ていたら、7時45分〜のローカルニュースで、日曜市の出店条件が今年から緩和され、 今度の日曜日から新しい基準で許可された7店舗が出店すると報じてました。

image

image

image


前は全体の75%を第一次産業(農家とか)にし、新規出店も第一次産業の店(農家の人が野菜とか漬物売ってる店、日曜市で一番多いよね)に限るとかいう心の狭い決まりがあったそうです。

そんな基準だったからかつてはお店がひしめいていた日曜市って今ではスッカスカで空きスペースが目立つ寂しい市になっていたんですね。

 
日曜市の出店者減少問題については昨年秋にこんな記事を書きました→何で日曜市にハンドメイドが出ちゃいけないの?


続きを読む

■Facebook「過去の思い出」をチェック機能

facebookって今日と同じ日付の1年前〜3年前の投稿が上がってきますよね。

去年の今頃自分が何をしていたのか、2年前の自分がどういう状況だったのか、誰といつ知り合ったのかなどを思い出せてなかなか楽しいです。 


今日私のタイムラインに上がってきた過去の思い出は昨年の4月6日の投稿でした。
イラストつきでこんなこと書いてあって、我ながら辛辣なのでブログに転載しておきますw


続きを読む

■椅子取りゲーム

今日の午後はイベントの打ち合わせ〜ついでに関係ないことまでいろいろお喋り、してたらあっという間に時間が経ってて夕方になっていました。時計を見てビックリ!

たまにしか顔を合わせない人って話が弾みますね。

 
今日は打ち合わせ相手と「ブームの終焉」について話しました。
ハンドメイドに限ったことではないですよ、今日の打ち合わせ相手はハンドメイド業界の人ではないので。

ただ、ハンドメイドに限らずブームとはどのように起こって、どのような過程をたどり、どういう末路を辿るのかという話をしていました。


続きを読む

↑このページのトップヘ