2016年02月

■自分の現実に向き合ってますか?

さて、今の時期に自営業者の友人とお喋りすると必ず出てくるのが確定申告の話題です。

私も自営業者として開業届を出しているので毎年確定申告してますが、自宅起業した私と違いお店なりアトリエなり工房なりを自宅以外の場所を借りて営業している人は本当にすごいなと思います。
毎月家賃や光熱費の固定費が発生しているのですから、それらの経費を当然払った上で利益出して行かなきゃいけないんですもんね。尊敬します。
 

私は確定申告の季節が嫌いです。
嫌でも自分の成績表(数字)と向き合わなくちゃいけませんから、現実を直視しなければいけません。 
1年間いつ何がどのくらいのお金になったのかがハッキリします。
嫌いと言う時点で自慢にならない成績だと言う事がバレますね。(笑)


続きを読む

■色

去年の私は30代だった。今年は40代だ。
 去年まで私が鏡に見ていたのはもう若くない女の顔だったが、今私が見るのは老いようとしている女の顔である。

私は化粧に熱心ではないが、少し前からそれまで使っていたメイクアップ品の色が自分に似合わなくなっていることに気付き、気になっていた。
 

昨年の夏、大学時代からの友人と青山のレストランで昼食をとりながらお喋りに興じていると、話の腰を折って彼女が私の顔をまじまじと見た。

「由紀、さっきから気になってるんだけど目元の化粧が濃くなったんじゃないの?」

「いや。全然変わらないよ。ってゆーか、私はもう10年化粧品も化粧の仕方も変えてないから。 」

「何それ。ヤバいよ。」

と言って彼女は吹き出した。


私は化粧の流行に興味が無く、10年前に読んだ美容家の本で日本人には誰にでも無難に馴染む色としてテラコッタカラー(れんが色)のアイシャドーが紹介されており、化粧について工夫したり考えるのがめんどうな私は飽きもせずにずっとその色を使い続けていたのだ。

私は化粧を毎日する訳ではないので、10年前に買ったシャドーがまだ半分しか減っていなかった。 


そのアイシャドーを販売している化粧品メーカーは10年前に一世を風靡し、その頃に同じ友人と恵比寿でお茶を飲んでいた時には、

「由紀、そのシャドーの色すごく似合ってる。私も買おうかなぁ。」

と同じ口が言ったのにね。


続きを読む

■売れればいい

こんばんは。昨日さらさらーっと書いた記事(FRILを見てたら絶望的な気分になってきた)がいつもの3倍以上の人に読まれてびっくりしてます。
PV3000台(1日あたり)なんて初めての事です。

「私のブログなんて1日500人くらいしか読んでないし〜。しかもアクセスの3分の2は県外からで読者の人たちとは面識ないし〜。」 

というお気楽さから毎日好き放題書いているので、予想外に読まれるとビビるのですよ。(/ω\)



ブログにコメント欄は付けていませんが、SNS経由(Facebook、Twitter)でコメントも沢山頂きました。 工芸家の方、ハンドメイド作家の方、お客さんの立場の方、様々にハンドメイドに対して一家言ある事が分かりました。
ありがとうございます。

そこで改めて私の考えを記しておきますが、私はですね、
売れさえすれば商品と手段は何でもいいと思ってます。


続きを読む

■minneよりひどいな

一昨日の「私の何がイケないの?」 で紹介されていた作家さん達がフリマアプリのFRILを利用されていたので、今日はものすご〜く久しぶりにFRILを見に行きました。

アプリがリリースされてすぐの頃に一応ダウンロードしたのですが、使わずに削除しちゃってましたね。DLし直しました。

あら、ハンドメイドってカテゴリーがあるんですね。
前にもあったのかもしれませんが覚えてなくて。
 

試しにピアスを検索。どれどれ…。

続きを読む

■見逃したので動画を探し出しました

昨日「私の何がイケないの?」でハンドメイドが特集されていたらしく、FacebookやTwitterで話題になっていたのを見かけました。


しまった!見逃した!悔しい!


ということで、ネットで動画を探しました。

ありました。

どれどれ

続きを読む

↑このページのトップヘ