Flat 9 〜マダムユキの部屋

ただの主婦が綴る独り言です

◇天網恢恢疎にして漏らさず


おはようございます。前回の投稿から少々間が空いてしまいました。
書きたいことはあったのですが、行楽日和とは言えなかったものの連休は家族旅行に出ていたし、帰宅後は18年ぶりに続編が発売された「十二国記」を読み耽り、いよいよ締め切りが近づいてきた原稿に頭を悩ませ、原稿から解放されたら急いで衣類やインテリアの冬支度をし、気づけばドラクエウォークのイベントクエストが終了間際になっていたので慌てて「りゅうおう」討伐に出かけたりしていたら、2週間以上も過ぎていました。

そうこうしている間にもネット上の戦士の皆さんがTwitterフィールドにおいて、悪を討ち倒すべくロトの剣をふるっている様子は目の端に捉えておりましたよ。


続きを読む

◇キラキラした見せかけとドロドロの実態


こんにちは。
壱岐島に移住した母子の問題から世間のみなさんが子宮系に注目し、私のブログにも多くの方が訪ねてくださっているうちに、もう幾つか書いてお知らせしたいことがあります。


それは、私のようなただの観察者では知り得ない内情について、元信者やファンの方々が告発をして下さっているということです。


まずは、子宮委員長八木さやの仲間であるHappy氏に対する告発ブログをご紹介しましょう。
Happyは「引き寄せの法則」を説いて成功したスピリチュアルビジネス教祖の一人です。壱岐島でイベント開催などをし、八木さやが壱岐島に移住するきっかけを作りました。
Happyは壱岐島でのイベントで大人数を集客してみせた実績から、壱岐市の観光大使に任命されていましたが、縄文祭を始め周囲に配慮しない活動の手法や宗教色の強い主張に問題が多いとの理由で解任されています。

このブログ主さんは文中に出てくる「ゆりん」というHappy信者である女性の旦那様。HappyがプロデュースしたHappy Cafe(今年の6月21日に閉店)で働いていたそうです。
いくつかの記事を読むと、結婚していた女性がスピリチュアルへのめり込んでしまったというだけではなく、ご自身も相当神秘的な世界に傾倒しておられます。
しかし、そんな方でさえHappyや八木さやなどのスピリチュアルビジネス教祖に対しては、「もうこんなのは絶対におかしい!」と声を上げずにはいられないほどの状況になっているということです。

Happyへの告発記事はこちらからどうぞ→Hさんへ。
(*ブログは閉鎖するとのことですので、リンク先は魚拓に変更しました)

続きを読む

◇八木さやに追い出されたもう一人の妊婦


こんにちは。
先日書いた記事「見るのが辛い人」が今までになく拡散され、多くの人にお読みいただいております。
私はもう何年も子宮委員長はる(現在は改名して八木さや)を始めとしたスピリチュアルカルトについてブログで言及してきましたが、ここまで反響があったのは初めてのことです。

4日間で累計のブログ訪問者は7万人を超えております。

Twitterだけでなく掲示板でも話題になっていたようですね。




続きを読む

◇なるべく早く然るべき支援を受けられますように


こんばんは。今日は珍しく家族三人の休みが合ったので、夫と娘と仲良くドラクエウォークをしながら飲食系イベントに遊びに行ったりして、たくさん歩いてヘトヘトなのですが、これを書かずには今日は眠りにつけない気分なので思いの丈を書き綴りたいと思います。


今朝TwitterでフォロワーさんからDMを頂きまして、壱岐島に移住したばかりの子宮委員長八木さやファンが今大変なことになっていると知りました。
このところ子宮系は藤本さきこの周辺ばかりを見ていたので八木さや方面を見ていませんでしたが、どうやらひどいことになっているようですね。


続きを読む

◇社会的自殺チャレンジ「脱社畜ゲーム」は今


みなさん、こんにちは。
日差しの強さが陰りを見せて、過ごしやすくなりました。私が住んでいる地域では、まだ9月だというのに太陽が顔を見せない日は寒いくらいです。


9月も終わりに差し掛かっていますが、先月に引き続き今月もAlettaさんのコラムはお休みです。楽しみにしてくださっていた方には申し訳ありません。
Alettaさんへのコラム寄稿はまた再開することがあるかもしれませんが、ないかもしれず、他のメディアで書くかもしれず、今の所は何も決まっておらず未定です。
また、お知らせできることがありましたら、お知らせいたします。


続きを読む

↑このページのトップヘ