◆マネマネマネー

こんばんは。今日は久しぶりにだらだらと過ごしているのでブログでも書くとします。

なんだか昨日からちょっと風邪っぽいんですよ。
咳や鼻水が出るとか喉が痛いとか、はっきりした風邪の症状が出てるわけじゃないんですが、昨夜からやたら眠いのとちょっと寒気がするんです。
風邪のひき始めってやつですかね。葛根湯を飲みました。


全国的に今度の日曜日から気温がぐっと下がっていよいよ冬がやって来るみたいですが、皆様も風邪などお召しにならないようにご自愛くださいね。


さて、季節も冬に変わろうとおりますが、近頃は私のふところにも冬の足音が近づいていて寒いんです。
もう「子育てしてたら仕方ないか」と諦めてはいるのですが、今年度は子供の学校やら塾やら受験やら進学やらの関係でやって来る振込用紙と飛んでいくお金がすごいのなんのってもぉお〜う、財布のなか木枯らし吹き荒れてます。


続きを読む

◆ヲタがネットで同人漫画描いてるようなものです


こんにちは。
ここ数日プライベートが忙しくてブログの更新が滞っておりますが、日常の隙間時間にネットヲチは楽しく続けています。
みなさんも楽しくネットの闇を覗いてますか?( ̄∇ ̄)


さて、今日はブログの読者様からいただいたメッセージに返信しようと思い、メールに言葉を綴っていたら何だか長くなりそうだったので、「もう記事にしてしまえ」ということでこれを書いております。


いただいたメッセージの内容は、「NHK番組「ねほりんぱほりん」で取り上げられた偽装キラキラ女子について、ユキさんの見解をお伺いしたい」とのことでした。

23


続きを読む

◆知り合いが受賞してドヤッてる東久邇宮文化褒賞がうさんくさいので調べてみた


おはようございます。高知はこの3連休秋晴れのいいお天気でした。

空はすっきりと晴れ渡っていますが、私の胸はモヤモヤして仕方がないので、ブログを書いてすっきりしたいと思います。


一昨日Facebookで繋がっている知り合いのセミナー講師の女性が、賞を受賞したと喜びの投稿をしていました。


【東久邇宮(ひがしくにのみや)文化褒賞】

2017年11月3日(祝金)、

ご推薦頂けるご縁があって、

東久邇宮文化褒賞を頂きました。

今上天皇のお姉様の旦那様でいらっしゃった

東久邇宮盛厚殿下が

「国民一人一人の小発明が大切!」と

国民の取り組みに対して与えられる様になった

文化褒賞。

私は発明自体はしていませんが、

「発明」の元になる「柔軟な発想力」。

全ての人が幸せに、笑顔で過ごせる「脳の使い方」をマスターできる○○○○○を

日本の学校や海外に広める活動をしている事に

対してこの貴重な賞を頂きました!


最初の印象では、「へー、すごいな」と思いました。
すごいと思ったので、「いいね!」をぽちっと押しかけて、「いや、待てよ」と。


続きを読む

◆みんな帰れる家、戻れる場所、進める道があってよかったよね


台風が過ぎるとぐぐっと冷え込みましたね。おはようございます。
先週はハロウィンなど全く関係のない週末を過ごしていたところ、Twitterで知り合いが書いているブログのリンクが流れてきて、読みに行ってみたら「じぃい〜ん」としたので色々と書いておくことにしました。


話を始める前に、まずは私がじぃい〜んとしちゃった記事をお読みください。

こちらから→これから会社や学校を辞めたい or 辞めた直後の人に伝えたいこと【脱サラ・退学】


この「人生ドロップアウトドア」というブログを書いているぴーすけくんは、親しくおつきあいしているわけではないけれど、一時期何かと顔を合わせる機会があり、ご縁のあった知り合いです。

彼と初めて会ったのはイケダハヤトさん主催のクラウドファンディングの勉強会だったかな。それとも私がアルバイトしているレストランにご飯を食べにきたのが最初だったかな。
もう3年も前のことになるのではっきり思い出せないけれど、まだぴーすけ君が高知に移住してくる前の話です。


続きを読む

◆落ちぶれるのを待っていたよ

おはようございます。
いいお天気でせっかく気持ちがいいのにまた台風が来るみたいです。やだなぁ。


さて、昨日Twitterで仲良くしているお友達からメッセージをもらったのですよ。
「ゆきさーん、またこんなインチキ本がでてますよ」
と雑誌のWeb版記事のリンクを送ってくれました。


どれどれ




リンク貼っておきますがポチらないでくださいね。
ライブドアブログのアマゾンアフェリの機能は「こんな本あります」とお伝えするのに便利だから使っているだけなので。


 ラグニュアリーなホテルのスイートルームに泊まり、プールサイドで仕事をしながら年商はなんと3000万円! 女子憧れの素敵ライフが手に入る「起業」のノウハウを公開した『好きな場所で、好きな時間に、愛される仕事を手に入れる本』(大東めぐみ/ぱる出版)。女性のための「愛され起業」コンサルタントの大東めぐみ氏は、これまで100人を超えるクライアントを起業させ、売り上げを軌道に乗せてきた。夫の転勤で香港に住み、小さい子どもを育てながら起業し、ビジネスを大きくした。いったいそのノウハウとは?

 いつか「起業」し、収入を得たいと漠然と夢みている人も多いだろう。本書によると、女性が起業するのにピッタリな時代がきているようだ。早く夢を現実にしなければもったいない! 「起業とは経済的にも精神的にも自立し、自分らしく自由に生きるための最善の方法」とは、仕事をやめ海外で子育てする中、うつになりそうだったという日々を体験した著者ならではの説得力ある言葉だ。

全文はこちらから→週休4日で年収1000万も夢じゃない!主婦も稼げる自分ブランディングで起業する方法とは?(ダ・ヴィンチニュース)


続きを読む

↑このページのトップヘ