Flat 9 〜マダムユキの部屋

ただの主婦が綴る独り言です

◇分かってなかったけど生きづらかったんだ


こんばんは。
暑いですねとご挨拶したかったのですが、日中は暑いものの夜になればぐっと気温が下がる地域に住んでいます。
なので、今は涼しいです。


今日は娘と買い物に行っていました。なんとまだ梅雨明け前だというのに夏の大バーゲンへ。
私が二十歳前後の頃は、夏のバーゲンが始まるのは8月の中旬、お盆あたりからでしたけどね。今じゃもう夏が始まる前からバーゲンなのですね。

とはいえ、今は地球温暖化も進んで25年前とは気候も変わり、5月から夏服を着ているのでバーゲンが早いのも時代に合ってていいのかもしれません。


続きを読む

◇疲れているので


こんにちは。いきなりですがヘトヘトに疲れています。
コロナで職場が休業中の頃は心身が疲れなさ過ぎて不眠症になっていましたが、withコロナの新しい日常が始まってみると今度は忙し過ぎて、疲れてぐっすり眠れるどころか疲れ過ぎて死んだように寝ています。

ここのところ疲れていてブログを書く気力がないと思っていましたが、今日は疲れ過ぎてむしろ何か書きたい気持ちになりました。


本当はまた寄稿記事が公開されているのでそれの宣伝をしないといけないのですが、今は疲れすぎているのでまた次回に。


続きを読む

◇小夜子さんという人


おはようございます。
寄稿記事が公開されていましたので、まだお読み頂いてない方はどうぞ。

こちらから→魔性の女に弄ばれた若い愛人男の哀れな記録〜マノン・レスコー〜


実はこの記事、小夜子さんという女性について書いた記事の二話目なのです。
第一話として、私が彼女にロンドンでメンズストリップショーへ連れて行ってもらった話を先に書いていました。

ですが、手違いがあったようで第一話よりも先に第二話が公開されてしまったので、記事について少々説明をさせていただきますね。

寄稿記事はどれも基本的に一話完結の読み切りなのですが、私はセミナーの話などもオムニバス形式で書いていまして、それぞれに独立した話でありながら関連があります。

なので、ロンドンに住んでいた頃の思い出話シリーズも、繋がりのあるものがあります。


続きを読む

◇ウツ婚というnote


こんばんは。
6月に入るなり8月なんじゃないかって暑さだし梅雨入りもしたしで、マスクをむしり取りたくなってしまいますね。

気持ちの上ではまだ若くても体年齢はボチボチ更年期なので、めっきり疲れやすくなった体には暑さがこたえて今日はバテておりました。

コロナで休業中だった職場も6月になり再開したので、私も朝から晩まで労働に明け暮れる忙しい生活に逆戻りしましたが、心身ともにぐったり疲れるおかげで毎日よく眠れています。


さて、最近は目を釘付けにさせられるような面白い新キャラも登場しないし、芸能人の不倫以上にネットをざわつかせる炎上にもお目にかかれなくなっている為、すっかり熱が入らなくなっているネットウォッチングですが、少し前に「イケハヤがTikTokでトラック運転手をディスり炎上」という話題が目に入ったんですよね。


続きを読む

◇社会復帰


こんばんは。
5月も今日で終わりですね。いや〜、今年の5月は長かったです。
歳を取れば取るほど月日の流れは速く感じるものなのですけど、今年の5月は小学生の頃に感じたのと同じくらい時間が長かったですね。

子供の塾や学校はすでに始まっていましたが、私も明日からやっと通常通りに働けるようになります。
とはいえ、仕事に戻ってもコロナ対策で業務が煩雑化していたり、変わっていたりで、休業前と元どおりというわけではありません。仕方ないですね。
未だコロナの影響下にある日常には、ただ慣れていくしかありません。


続きを読む

↑このページのトップヘ